こはんのひととき

日々のいろどりのうつろいを残していけたら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

あったまる 







おなかもこころもぽっかぽか♪




南禅寺近くの「奥丹」の湯豆腐。
京都だな~ってしみじみします。

味音痴の私は豆腐の味の違いって正直わからない…
でもここでこの雰囲気で味わうっていうのが重要ポイント。
古都の文化を五感で感じられる異空間といったところでしょうか。

それよりも何よりも、久しぶりに会う友達との会話が面白くって!
長居しすぎて気付けば私たちが最後のお客さんになっっちゃてた。
慌てて出てきたけれど、もっとゆっくりしたかったなあ。

またいっぱいおしゃべりしましょうね❤






20121112-1.jpg




2階の席でした。
もみじも赤くなりはじめ。
今週辺り見ごろになってくるのかな。






いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

おなかすいた~ 






早く食べたいわ





秋の京都に来るとなんだか食べてたくなる湯豆腐。
南禅寺近くにある「奥丹」に行ってきました。

お昼も少し過ぎていたのでおなかペコペコ。
早く空腹を満たしたい気持ちはだれもが同じ。






いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村


観光地 








塀もどこか人の目を意識してる。






京都はまさに観光シーズンですね。
もみじもところどころ色づいて、カメラを向ける人もちらほら。
平日とはいえ通りは人の波が絶えることなく。

南禅寺に向かう通りの何気ない塀も、どことなく人の目を意識したようなオーラ。
世界的に有名な場所へたどり着く途中でさえ、雰囲気が違います。





いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村









Yukeiにて 







いつか会ってみたいと憧れていた蕨もちに舌鼓



ここは洗練の空間と「本蕨もち」が評判の「Yukei Salon de The」
俵屋旅館直営のカフェです。

京都に俵屋あり…と世界に言わしめた、300年の歴史を誇る
京の老舗旅館。
ここに宿泊する際に到着するといただける「本蕨もち」でしたが、
このカフェではいつでも口にすることができます。
添えられているお干菓子も俵屋で就寝前にいただける和三盆だそうです。

ご主人がコレクションした北欧家具や調度品…品よく整えられた坪庭…
贅沢な空間でいただく蕨もちは…さすがお品がよろしゅうございます。
もっちりとした食感も、さらりと程よい甘さも、すーっと消えていく
後味も贅沢気分。

思い切って扉を開けてみてよかった♪







いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村









蹴上のツツジ 







4000本のツツジと3000本のサツキがお出迎え


蹴上(けあげ)浄水場が7日間、一般公開されてました。
ツツジのボールがポンポンと斜面にくっついているかのよう。
それは見ごたえのある風景でした。





いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。